プロテインがダマにならない方法!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

水(牛乳)→ プロテインの順に入れる

 

この順番を守るだけで意外に解決できちゃいます!!

シェイカーにプロテイン→水の順番で入れてしまうと粉末が底にたまりダマになりやすくなってしまいます

そこで水→プロテインの順にするだけで底に粉末がたまらなくなるのでダマになりにくくなります

 

 

縦横振りにプラス『∞』振り

 

某有名バーテンダーさんが極めた∞を描くシェイク法も試してみましょう

シェイカーを縦や横に振るのに加えて手首だけで『∞』を描くようにシェイクもしてみましょう

 

 

 

 

温度

 

水やミルクの温度にも秘密が・・・

水やミルクの温度が高くなるとプロテインは溶けやすくなります

ただしシェイカーに熱湯を入れるのはやめましょう

中の空気が密閉され熱による水蒸気で容器内の圧力が高まりコントレベルの爆発を起こします(笑)

 



 

プロテインはお湯で割っていいの?とお悩みの方

人によっては温かいプロテインを飲みたいという方もいますよね

でもお湯で割ってもいいのかわからずいつも冷たいプロテインなんてことも

実はプロテインはお湯で割ってもいいんです

確かにタンパク質は熱変性という特徴を持っていますが栄養価においては特に変わりありません

 

 

水の量が少ない

 

粉の量に対しての水の量にも気をつけてみましょう

大体のプロテインメーカーは1食当たり水200mlを推奨しているので最低でもこれくらいの量は欲しいところです

 

ザバス 200ml すりきり3杯
ビーレジェンド 150~300ml すりきり1杯
エクスプロージョン 100~150ml 山盛り2杯
バルクス 200~250ml 山盛り2杯
DNS 200ml すりきり1杯
グロング 150ml 小山盛2杯
ゴールドスタンダード 180~240ml すりきり1杯

 



おすすめシェイカー

 

最後におすすめのシェイカーを紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

DNS

 


 

ザバス


 

VOLTRX


 

VALX


 

マイプロテイン


 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました